各種工具の特注品・オーダーメイド品を製造する長堀工業のサービスフロー

  • TOP
  • お問い合わせからの流れ

お問い合わせからの流れ

特注品・オーダーメイド品製造の流れ

特注品・オーダーメイド品製造の流れ

インパクトソケット・ナットランナーソケット・ドライバービット・トルクス®・トルクス プラス®工具などの特注品、オーダーメイド品の開発・製造に携わる「長堀工業」では、お客様の要望をできる限り早く応えるために、常に迅速な対応に努めております。特注品を依頼するときの流れをスケジュールの目安とともに詳しく紹介します。

お問い合わせフロー

STEP01お問い合わせ

まずはお電話、フォームより、お気軽にお問い合わせください。
TEL:06-6541-5701(8:30~17:30・土日祝休)

STEP02ヒアリング
目安スケジュール
1~3日

製造する工具の用途やご要望、そのほか現在のお悩みなどをヒアリングします。

STEP03ご提案・お見積もり
目安スケジュール
1~3日

ヒアリングの結果を基に、当社から仮設計と合わせたご提案・お見積もり、スケジュールをお伝えします。

STEP04設計
目安スケジュール
1~7日

お見積もり、ご提案、スケジュールにご納得いただけましたらご契約です。
その後、設計担当者による製品設計がスタートします。

STEP05製造
目安スケジュール
15~25日

設計図を基に製造を開始します。

STEP06品質チェック
目安スケジュール
1~5日

品質をチェックし、問題がないかを確認します。

STEP07納品
目安スケジュール
1~2日

お客様へ完成品を納品します。
万が一不具合が生じた場合は、早急に対応いたします。

※スケジュールは目安です。素材や形状によっては、納期が通常よりかかる場合があります。

特注品

  • 長堀工業の特注品
  • 技術・設備紹介
  • 製造事例

ページトップ

Copyright © NAGAHORI Group, Japan All Rights Reserved.